徒楽夢FESTA終了、そしてギター。

皆様、こんばんは。
昨日は徒楽夢フェスタでライヴがありました。対バンはYACAというバンド。
とても良いヒトそうでした。今まで対バンしたバンドの中では、好きな感じのバンドでした。そう言えば、先月、徒楽夢フェスタで対バンしたTRIPLE TIARAのVo.のゆいさんとは時々、人生相談をしています(笑)。うちのメンバーはあたしを含めて、シャイなので対バンに話しかけると言う事はあまり無いです。強いて言えば、イノウエ氏くらいかな。b0159453_1362746.jpgイノウエ氏がSEDITIONARIETHの中では、1番友好的かもしれません。多分、1番話しかけにくいのはあたしだろうな(笑)。それでも、毎回誰かが話しかけて下さる。どうも有難う。

それで、昨日のライヴなんですけど。昨日は色々あって、直前までちゃんとライヴ出来るのか分からない感じでした。あたしはと言うと、連日泣きっぱなしだったので、もう泣き過ぎて目も痛いし、当日も直前まで泣いてたし。もう最悪な気分でした。メンバーも全員来るか分からない状態で…。それでも、行かなくては。そう思ってステージではそれなりに演れたと思います。
「ファズ」「おいていかないで。」あたりで涙腺緩んできて、新曲「タイムアウト」あたりで、泣きそうになったんですけど取り敢えず我慢しました。皆様のおかげで無事に終える事が出来ました。大学の時の友達やReveRのHEADさんも来て下さって。ほんと、みんな有難う。

実は、直前にサドルをイジった為にチューニングが狂いやすくなっていて、本番中も微妙にチューニングがズレていました。違和感はあったんだけど…。あと、「タイムアウト」は練習が足りてないせいか、バラバラだったかな。来月までには、ちゃんとやれるようにします。ちなみに次回は9/13(土)@徒楽夢FESTAです。

帰りはイノウエ氏と新幹線で帰りました。人生相談をしながら…(笑)。

今日は朝の8時頃まで電話をしていたので、昼の2時頃まで眠っていました。
それからはベットの上でダラダラゴロゴロしていて、それからまた電話していて。それから、弛みまくりの弦を張り替えようと思ったんですが、ストックがあるのは、楽器屋さんから何セットか戴いたんだけど、あまり気に入らず使っていなかったDUESENBERGの弦しかなくて。でも、サドルもちょっとおかしかったので、弦を張り替えたんですが、大変弾きにくかったので悲しい気持ちになりました。ちゃんとダダリオの弦買いに行こうっと。

b0159453_136569.jpgb0159453_1371695.jpgそれから、今日はDSRを購入する以前に弾いていたギターを久々に掻き鳴らすイベントを実行しようと決めたので、さっそく始めました。
まず、JAZZMASTER。弾いてみたら、他のギターに張ってる弦と太さが違うような。でも、懐かしのJM。次はStratcaster。やっぱりストラトはめちゃくちゃ弾き易い!ほんと好きですね。
そして最後は高校生の時に買ったK-GARAGEと言うメーカー製のDSRコピーモデル。弾きやすいかどうかは分からないけど、とにかく懐かしい気持ちになりました。中学生~高校1年まで、ずっとギターを買う事を両親から猛反対されていて、買えなかったので終いには高校の音楽室のクラッシクギターを早朝、昼休み、放課後に弾いていました。音楽教諭に頼んで、学校の備品であるクラシックギターを家に持ち帰らせてもらって練習していました。そうしたら、さすがに両親もギターを買う事を許してくれて、その時の全財産を叩いて、そのK-GARAGEのDSRコピーモデルを買いました。ちょっとした思い出のギターです。って言うか、ほんとギターが大好きです。今も昔も。いや、むしろどんどん好きになってますね。

一通りギター達を掻き鳴らして、ブログを書こうと思って今、PCに向かっています。
色々、検索していたら2年ぐらい前のあたしのHPとか出てきて(笑)。相当オモシロかったです。
では。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-25 01:48

プライベート

皆様こんばんは。
今日もとても平和でした。今日は、家でギターばっか弾いていないで外出してみました。
もうすぐ福岡に引っ越す予定なので、山口にいる知人には出来るだけ会っておきたいと思って。
まぁ、こっちに居ても家でギターばっかイジっているので大して遊びに行ったりはしないんですけどね。
仕事が違うと休みも合わなかったりするし、基本的にあたしの休日は楽器屋スタジオか、たまには楽曲作りか、でも大抵はギターを意味もなく延々と弾いて終わるので。b0159453_357593.jpg

それでも、今は仕事も無いし時間があるので時間をあわせて友達に会えたらいいなぁ、と柄にも無く思っています。

今日は先週辞めた職場のヒトに会いに行ったのと、スタジオ番をしている音楽友達に会いに行きました。前に職場で、予想外に話し込んでしまいちょっと時間が押してしまいましたが、ちゃんとスタジオにも行きました。
スタジオには練習ではなく友達に会いに行ったんですが、あたしのDSRを見たい、とリクエストして戴いたので意気揚々と愛器を持って行きました。今日もまた「ギターの位置が低いね」と言われました。何処へ行っても、言われるんですけどね。でも、10代の時は今以上に低かったんですよ。それがかっこいいと思ってたんでしょうねぇ(笑)。

そう言えば、某ミュージシャンS氏がROCKIN'ON JAPANで

下手でもいいって言ったの誰だって感じで、グランジとかオルタナとか。『ただギターの位置低けりゃいいって言ったの誰だよ!?』みたいな。

…って言ってた。でもその後に

ちゃんとした基盤が無いとオルタナティヴなものは生まれないと思う。

って旨のコメントが続いてて、安心なんですけど。まぁ、あたしの好きな邦楽ミュージシャンなんですけどね、S氏。高校くらいの時は、ほんと大好きでした。去年もライヴ見に行ったんだけど。そう言えば去年は、友達に倖田來未のライヴに強制連行されたんだった…(笑)。その後、羊水が腐る事件が起こるなんて、その時は予想してなかったなぁ。一寸先は闇です(笑)。
まぁ、その1週間前にS氏のライヴに行った訳です。チケットは張り切ってAブロックだったのに、トイレに行ってる内にAブロック締められちゃって、Bブロックの最後尾でしか入場させてもらえなかった悲しいZepp FUKUOKAの思い出です。

話が飛び過ぎてしまいました。
それで、スタジオであたしの福岡での話とか色々してて。そこのスタジオって、あたしが高校卒業するくらいの時に付き合ってたヒトの利用してるから、元カレと友達も面識あるんですよね。で、そのヒトの悪口とか(笑)。ほんとどうしよも無い男だったんで、「ほんと、アイツはろくでもないよねぇ。」って(笑)。「今度会ったら、宜しく言っといて。」って(笑)。そんな思い出話などしていたら、スタジオのオーナーさんもやって来て。b0159453_4103581.jpg


あたし此処にはもう暫く来てなかった、と言うかほんと数回しか来た事無いんだけど、オーナーさんが親切な方で、昔は学校サボって色々ギターの事とか相談したりしてたんですよね。でも、さすがに覚えてらっしゃらないだろうと思ってたら、「今はオリジナルしてんの?」みたいな話されて。
覚えてくださってたのか!ってちょっと嬉しかったです。
此処で相談していた時ってコピバンとかしてた時だったんで、そう聞かれたんだけど。福岡に出る決めた時期に一度、お会いした事があって、その時は今のメンバーじゃなくてバンドも違って
たんだけど。その時に「福岡に行こうと思ってるんですよ。」って話をしたから、ちょっと福岡の話をして、それからやっぱり相談をしました。いつも、この方の言葉って身に染みるんですよね。

あたしも歳を取って、より一層そう感じました。その方はテレキャスを極めてらっしゃって。今、あたしの中でDSR以外ならもうテレキャスのカスタムがブームなんで、もうテレキャストークで高揚してしまいました(笑)。
あとアンプの話もしました。やっぱりFenderがいいのかな。今週末はライヴだから、来週にでも試奏しに行こうかなぁ。

そんなこんなで、午後11時を回ったので、おいとましました。

今日は楽しかったです。やっぱりギターの事を色々教えてくれるヒトと話すと凄く楽しいです。あたしもまだまだ判ってない事が沢山あるんで、ほんと勉強になります。やっぱり経験豊富な方の言葉って、重みがあるし。福岡に行く前に、一度挨拶に行こうかな。

そんな訳で今日は懐かしい1日でした。
では。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-21 03:57

NO TITOL

皆様こんにちは。
RADIOHEADのDVDを見ながらブログを更新しています。

さっき何気なく、知り合いのバンドのHPの日記と知り合いのミュージシャンのブログを見ました。こうしてる間にも、あるヒトは悩み、またあるヒトは浮かれているんだな、と思いとやっぱり世の中平和だなと思います。特に日本はね。こうして呑気にDVD見ながらブログを書いているあたしもまた平和な人間のひとりなんだろうと思います。悩みもがいても、結局、生死に関わるような事ではなく精神的な事が多いし。唯、自分が弱いんだなと自覚するだけです。

さて、最近ほんとにずーっとギターを弾いています。b0159453_17474065.jpg
何を弾いているかと言うと自分の曲だったり、RADIOHEADだったり。RADIOHEADを弾く時は音作りをしている最中の場合が多いです。この曲のこの部分のギターの音が好きだと思えば、そこを聴きながらエフェクターやアンプを調整します。でも、自分の曲と言うか現段階のSEDITIONARIETHのサウンドには、そうゆうあたしの好きなギターが合わないのかも知れません。と言うか、あたしとTKOKのベクトルがズレてる。だから調和しない。

RADIOHEAD凄く好きなんですよ。特に初期。デビューしたてのギグとか凄くかっこよくて。
特に94年に行われた野外ライヴが凄くいいんですよ。いつもYOU TUBEで見るんだけど。場所とか詳細は忘れたけど。トムが素敵です。まぁ、ギターに関して言えばやっぱりギタリストのジョニーかな。
トムが好きだと言うと、大体、気持ち悪いみたいな事を言われます。特に男性はそう感じるようですね。否定はしないけど。好きなんだけど、確かに気持ち悪いと言えば、そうだなと思います。それが良かったりするんだけど。
トムはめちゃくちゃ小さいんですよ。身長166cm前後らしいです。うちのメンバーで言うとシュウくらいかな。
シュウはトムみたいな気持ち悪さはないけど、小柄なとことか見た目が少年っぽいとことかが似てませんか(笑)?

b0159453_1748210.jpgとにかくトムのヴォーカルも好きだし。イノウエ氏は「あの漂う感じが微妙」みたいな事言ってたけど。そこがいいんですよ。あたしってよく「NIRVANA好きでしょ」みたいな事言われるんだけど、全然そんな事無くて。どうしてそんな風に見られるのかわかんないけど。トムは漂ってるだけじゃないんですよ。初期のトムは結構、形容しがたいけど、破裂音みたいな?声が素敵なんですよ。

今週末ライヴですよ。あたしもちょっとギターの音とか変えたし、話し合う時間も無くかなり不調和な状態になってる気がするけど、時間があるヒトは是非、天神DRUM FESTAへ。
では。

あ、あとからSONIC YOUTHをYOU TUBEで見てみよう。そんな好きでもないんだけど。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-20 03:50

御無沙汰RAT

こんばんは。今日は福岡での新しい仕事の面接に行きました。
勿論スーツ&ヒールです。足が痛くてガクつきました。簡単なPCスキルチェックがあったのですが、取り敢えず終わりました。結果は後日です。

先週の土曜日、予告通り楽器屋にてAC30を鳴らしてきました。
でも、想像していた音とはかなり違っていて困惑しました。色々、試した結果、コンボのVOXよりもヘッドのVOXを買って4発のスピーカーに繋いで鳴る音のほうが好きだと思いました。
店員さんと色々話して、「Fenderがいいんじゃないの?」って話になって。実際にVOXよりFenderのほうが好みの音でした。と言うか、ギター自体もFenderが好きなんですけど…。
どうも、あたしにはセミアコとかが似合ってるようで。テレキャスのカスタムとか、今欲しいんですけどねぇ。買おうと思ったんだけど、多分あたしが1番ステージ映えするのはDSRなんだろうな、と覚って取り敢えず諦めました。こんだけ似合ってると言われたら、逆に疑問が湧きますけど。まぁ、相性ってあるんでしょうね。音が1番大事ですけどね。

アンプ購入を取り敢えず保留にしたあたしは、やっぱりエフェクターに設定を変える事にしました。今、使ってるVOXの真空管の歪はGAIN1はビンテージチャンネルでかなり気に入ってるんだけど、GAIN2はかっこいいんだけどモダンチャンネルでハイゲイン+煌びやかな音なんですよね。どうも違うな、と思って。そこで、ここ半年使っていなかったRATを久々に繋いでみました。最近はずっと真空管の歪みを使ってたので、RATだとちょっと厚み?音圧?に欠けるけど、逆にその乾いたゴツゴツした感じがいいかな、と思って、そうゆう設定で今、音作りをしています。

VOXの真空管歪はGAIN1を歪9時ぐらいの、クリーンに近い伸びのない音にして、音の基盤を作ってそのうえにRATを被せてます。Aメロなんかでは、そのままのGAIN1を使ってます。で、サビからはRATをプラスして鳴らします。

RATはVOLUMEノブでもだいぶ音が変わってしまうから、アンプ側とVOX歪との音量バランスが調整しにくいです。

この設定は、あくまで自宅アンプでの設定で、実際にハコでMarshallに繋いだら、だいぶ音が変わってしまうんだろうな、と思います。家のVOXのアンプは、MIDDLEも無くて、全然ハイゲインではないんですよね。まぁ、あたしはそのほうが好きなんだけど。
Marshallに繋いだ場合は、ハイゲインな伸びがプラスされるんだろうな…。
取り敢えず、やってみないことにはなんとも言えないけど。やっぱりハコでも使えるアンプが欲しいです。Fenderがいいのかな?今度、Fenderも色々試してみよう。

最近ほんとずっとギターを弾いています。特に練習している訳ではなんですけど。唯々ひたすら弾いて音を聴いています。今週末、ライヴです。
もし良かったら来て下さい。

では。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-19 04:17

VOX AC30

皆様こんばんは。今日TKOKと連絡が取れました。
彼の話によると、先週は盗難に遭って、家や車の鍵、ケータイや財布等を盗まれて、スタジオに来れなかったそうです。せっかく連絡が取れたんだけど、普通に長々とアンプの話をしました。

前回、ADシリーズを買うと書いたんですが、やめました。
VOXはやっぱりACでしょう。今週末に楽器屋に行く予定なんで、まだ試奏していないのでなんとも言えないんですが、やっぱりADはモデリングなんで「VOX愛好家には向いてない」と聞きました。b0159453_554560.jpgしかも、ACシリーズは高いと思っていたんですが、そんな事ありませんでした(笑)。ネットで調べたことろ、通常のACは50wで十数万~二十万程度。何か、オリジナルではない方、品種改良されたACがえらく高いだけでした。だったら、ACしかないな、と。
でも、トム・ヨークもAC30だし。AC30にしよう(笑)。まぁ、トムはFenderのTwin Reverbも使ってるけど。

今週楽器屋に行っていざAC試奏です。
問題は移動。あたしは今、新幹線で福岡に通っているんですが、ACを持って新幹線に乗るのは少し憚られるところ。ギターもあるし、普通に荷物もあるし。
ガソリン高騰のこのご時世に車で通うしかない状況になってしまいます。これは結構、大問題です。

よくよく考えれば、差し迫って今アンプを買わなくてはいけないかと言われれば、多分そうでも無いのかもしれないけど。自宅で使ってる10wのVOXをスピーカーに繋いでみる、って手もあるし…。でも、やっぱり欲しい(笑)。

とにかくMarshallでは、多分ちょっと違うんですよね。あたしの設定が悪いのかな。いや、違う。あのハイゲインな音が多分ちょっと嫌だったりするし。VOXが多分、ウォームな感じだと思うんだけど、試奏してみないと分からないですね。ちょっと不安。

そう言えば、楽器屋で試奏してるヒトって何であんな馬鹿みたいにテク自慢をするんだろう?
そうゆうヒトかなり嫌ですねぇ。バッキングと、まぁ単音いくつか鳴らしてみたら音ってわかると思うんだけど。って言うか、音を聴く為に試奏してる訳だし。
あたし的には、今使ってるメイン機器、DSRとVOXの歪みをどっちも持って行って繋いで試奏しないとちょっと不安だけど、そこまでしたら店員さん引くかな(笑)?でも、そうでもしないと分かんないし。ギターとかエフェクターとアンプとの音の相性とかあるじゃないですか。

もう先週から、アンプの事で頭がいっぱいです。
単純なんで、欲しいと思ったらもう脳内それ一色になってしまいます。楽器の事となるとほんとそうなりますね。

試奏して音聞いてから、ネットで買おうかな。博多から自宅まで持ち帰るのが、ちょっと大変だし。どちみちライヴとかは福岡だから運ばなきゃいけないんだけど。
9月には福岡に引っ越す予定だから、あともう少しの辛抱ではあるんですけどね。車はあるから、アンプだろうが何だろうが運べるし。
今は、距離があるから公共の交通機関を利用する時にアンプとかあったらちょっと不便って事なので。

取り敢えず試奏したらまた、お知らせします。
楽器屋にAC在庫あるかな?…多分、あるよね(笑)。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-15 05:01

アンプ購入計画

皆様、ご無沙汰しておりました。
色々とあって、何だか情緒不安定で。そんな時にはロクなブログが書けないと思って更新を控えていました。あんまり更新する気になれなかったのもあります。とにかくギターを弾いていました。練習してた訳じゃなくて、ほんとに唯々ギターを掻き鳴らしてました。

さて、更新を怠っていた間にもそれなりに色々ありました。
まず、ケータイを機種変更しました。キャリアは2年ぐらい前からSoftbankなんですが、今回iPhoneにするかどうか凄く悩みました。でも店頭に置いてあったiPhoneを実際に扱ってみて、とても使い難かったのでやめました。結局、PANTONE(825SH)の黒にしました。あたしSHARPが好きなんですよね。前に使ってた機種もSHARPでした。

それから、先週のスタジオ練習にTKOKが来ませんでした。
現段階でのSEDITINARIETHはスリーピースです。思えば、先々週1週間も、TKOKは連絡が取れませんでした。事情は分からないけど、取り敢えず今のところ連絡無しです。

でも、先週はそれなりに充実した練習が出来ました。b0159453_4351055.jpg
元々あたしは、すっとギター弾き通しで歌うスタイルだったんですよね。グランジとかそっち寄りな事をやってたって言うのもあるけど。SEDITIONARIETHになってからは、TKOKが弾く綺麗なギターを邪魔しないように弾く場所をサビやBメロからにしていました。でも、先週はTKOKが来なかったんで弾き通すハメになって。逆にその事が色々忘れてた気持ちを思い出させてくれました。確かにギター弾き通しだと、ぶっちゃけヴォーカルだけやってるヒトに比べて歌に集中出来ないんだけど、最近のあたしは色んなものに囚われて、力みすぎてたから逆に気持ちが楽になりました。

本来の自分のスタイルを思い出せた感じでした。
唯、難点はソロ部分ですよね。あたしの好きなソロはダブルチョーキングとかのいっぱい入ったぐちゃぐちゃな感じのソロなんですよね。西川進みたいな。
でも、そうゆうの上手に弾けないし。今までサイドギターで来ててソロ弾く時なんかそんなに無かったし。それにやっぱりギター1本だと音の厚みが減るし。
かと言って、今新しいギター入れるつもりは無いんですよね。

撮り合えずギターソロに匹敵する小節をみんなで作っていけばいいし。逆にベースとかドラムにもっと見せ場を作りたいんですよ。元々そうゆうの目指してたし。

まぁ、そんな訳で先週はTKOKが来なかったんですが、スタジオに帰りにイノウエ氏と楽器屋に行きました。楽器屋はいいですよね。出来れば、楽器屋に住みたいぐらいですよ(笑)。
あたしの相方はDuesenbergですが、テレキャスのカスタムとかも欲しいんですよね~。テレキャスってトム・ヨークだし。最近のRadioheadはあんまりよく分かんないけど。

最近、音作りに悩んでたんでアンプを色々見ました。
理想的な音に近づける為、先週BOSSのイコライザー(GE-7)を購入したんですが、やっぱりエフェクターを繋ぐと音が安い感じになるじゃないですか。あれが凄く嫌で。ほんとはアンプ直が1番いいんだけど、歪みは繋いでます。
そうなったら、もう、エフェクターじゃなくてアンプを変えるしかないと思って。
あたしが求めてる音って多分、Marshallじゃないんですよね。でも、何処行っても基本的にMarshallで、結局ちゃんと音が作れてない状態でのステージになってしまうんです。
自宅のアンプはVOXなんですが、真空管じゃないんですよね。10Wぐらいの練習用アンプだから。でも、Overdriveが凄く暖かい音がするんですよ。エフェクターとペダルもVOX持ってるけど、色々考えてみると多分、自分の欲しい音ってVOXなんじゃないかな、と思うんですよね。

実際に楽器屋で、自分のDSRで音出してみて、良かったら今週にでも100WのVOXを購入しようと思ってます。ACシリーズを変えたら1番好いんだろうけど、予算的にもキツいしADシリーズを購入するつもりです。ルックスは実はADのほうが好きなんですけどね(笑)。

でも、音出してみてやっぱりACじゃないと、って事であれば思い切ってACを買うかもそれません。高い買い物だし、よく考えて決断しようと思います。100Wのアンプ買ったら、ライヴでもスタジオでも、その音が自分の音になる訳だし迂闊には考えてはいけないな、とは思います。

そう言えば、来週はDRUM FESTAでライヴです。
時間のあるヒトは是非来て下さい。予約料金もあるんで是非。では。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-08-13 04:30

自由人

皆様こんばんは。
今日も休みでした。人件費削減の所為で、最近は無駄に休みが多いです。
休みだったので、勿論VILLAGE/VANGUARDに行きました。毎回なんだけど、飽きもせず行ってます。家から車で3分くらいです。

ギターに貼る新しいステッカーを探している事は以前にも書きましたが、今日は何年か前に気に入っていたステッカーを買いに行きました。b0159453_33564.jpgそのステッカーは車にも貼ってたし、JAZZMASTERのヘッド部分にも小さいサイズのものを貼っていて。とにかくお気に入りだったんですよね。で、いざ買おうと思ったら迷ってきちゃって。

どうしてそれを買おうと思ったかと言うと、そのステッカーを気に入ってた時代のあたしって何となく自信に満ちてたんですよね。とにかく歌う事が好きだったし。最近、何か廃れてるから、そうゆうモチベーションを取り戻せないかなぁ、と思ったからなんですよ。でも、実際そのステッカー、今はあんまり好きじゃないんですよね。高校生くらいからコアな趣味ってそんなには変わってないんだけど、やっぱり枝葉の部分と言うか、そうゆうものは変わってて。だから今のあたし的にはそのステッカーはあんまり素敵じゃないんですよ。

それでも願を掛けてギターに貼るか迷ったけど、結局はやめました。だって、ほんとに素敵と思えなかったから。逆にモチベーション下がりそうな気すらしたし。
何かいいステッカー無いかなぁ…。

それで、ステッカーは買わなかったんだけど、恐竜のキーホルダーを買いました。こんな書き方したら身も蓋も無いんだけど。唯のキーホルダーじゃないんですよ。チェーンとの接続部分を軽く押すと、何と、赤LEDを放ちながら口を開けて鳴くんです!
何て可愛いんだ、と思って買ってしまいました。恐竜の鳴き声ってなんてディストーションなんだろう、と思ってしまします。まぁ、実際に恐竜が鳴くのを聞いたヒトは誰も居ないと思うけど。でも、蝉とかも超歪んでますよね。素敵です。生まれながらにディストーションを内臓してるんですよ。別にかけたくてかけてる訳ではないんだろうけど…。
この恐竜キーホルダーについて、ヒトからは「遊び心満載やね。」とか「また要らんもの買ってから。」と言われました。
遊び心でも無いと、生きていけないです。別に人生ふざけてる訳じゃありません。

b0159453_3182168.jpg「自由人でいいね。」なんて言われるけど、自由に生きる為に選ばない選択だって多少はある訳で。例えば、就職とか。あたし大学は経済学部なんで、学校に来る求人は銀行とか金融系のものが多くて。1番仲の好い友達は大手証券会社に就職しました。そうゆう生き方が安定してる事ぐらい分かっています。でも、あたしはそんなところに就職したら色んな意味でちゃんと音楽出来ないから無理です。
普通に就職して、普通にOLになって普通に結婚して、みたいな人生もあったのかな?ってたまに思うけど、今の生き方は自分で選んだ生き方だし、これで幸せだし、自分らしくいられる筈だと思っています。でも、友達はその道に入ったからには、もう極める頑張って欲しいと思います。

まぁ、何かあたしのイメージって永遠に大人にならない子供って感じなんでしょうね。ピーターパンシンドローム。
何か訳の分からない話になってしまいました。今日買った恐竜のキーホルダー、ライヴのMCで披露しようかな~。こうゆうの悦ぶのあたしだけかも…。みんなオトナだからなぁ。

という訳でおやすみなさい。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-29 03:22

JAZZMASTERに片想い

皆様こんばんは。

最近、以前にも増してギターを愛して止みません。もう、歌う事以上にギターが好きなんです。
以前から、まぁ、そんな感じで。いつかはギターと添い寝しました。率直な感想は、“幸せだけれど、眠りにくい”です。寝返りも迂闊にうてないですからね。それでも、ギターを愛しているので、無意味と知りつつ、添い寝しました。JAZZMASTER時代の話ですけど。DSRはセミホロウなので、割れたらシャレにならないな、と思って遠慮させて戴いています。

b0159453_4141262.jpgさて、この夏のSEDITIONARIETHのライブも、取り敢えず来月の徒楽夢フェスタで幕を閉じる事になります。夏の…と言っても、6月末の博多エキマエ音舗に始まり、徒楽夢フェスタ→HEART BEAT→そしてまた徒楽夢フェスタの4回だけですけど。山口県民のあたしとイノウエ氏が、距離の問題を克服しながらやっていくにはこれでも容易くはなかったです。
あたしはやっぱりDRUM系列のハコが1番好きですね。福岡県のヒトはDRUM系列が嫌いってヒトも多いみたいですけど。かつてのDRUM系列の色んなイメージがあるようだけど、今は今だし。

逆にあたしはHEART BEATにはあんまり好い思い出が無いですね。現段階ではHEART BEATは苦手です。いずれ克服しに行くつもりではあるんだけど…。

話は戻りますが、JAZZMASTER
もうほんとJAZZMASTERが好きで。
何でこんなにかっこいいの?とか思うのに、あたしにはあんまり似合ってくれないんですよ。完全に片想いです。あたしのJAZZMASTERは以前掲載した通り、オーシャンターコイズメタリックと言う色で、水色のメタリックみたいな色かな?まぁ、そんな色なんだけど、色が似合ってないのかな、と思って。今度、余裕のある時、思い切って黒のJAZZMASTERを買ってみようかな、なんて思っています。黒ならあたhしに似合ってくれるのかな…。切ない。

あたしに中でJAZZMASTERってモロにオルタナティヴなんですよね。トム・ヨークも弾いてるし。b0159453_3435374.jpgトム・ヨーク大好きなんですよ。多分、今のあたしが1番影響を受けてるヒトです。デビューしたあたりの初期のRadioheadの時のギグの映像とかもうほんとかっこよくて。何か、気持ち悪いって言われたら、それはそれで分かるんだけど。でも、それもかっこいいって事で。

また、話戻りますけど。DSRも凄くかっこいいし気に入ってるんですよ?ほんと。むちゃくちゃ決心して買ったギターだし。でも、JAZZMASTERの似合う女になりたいなぁ…。何でJAZZMASTERってこんなにかっこいいんだろう?楽器店で初めて、出会った時、JAZZMASTERの前から一歩も動けなくて。これはもはや運命ですよ。でも、その時、お金持ってなくて。19歳の秋でした。それで泣きながら帰宅して。どうしてもJAZZMASTERが欲しいからって正月にむちゃくちゃ働いて、お金作って、自分への20歳の誕生日プレゼントに買いました。あの時はほんと嬉しかった。今、思えば、Rickenbacker買いに行ったのに。しかも楽器店の店員さんとはDSR買う方向に話が行きつつあったし。そんな中、JAZZMASTERに心奪われたんですよね。ちなみにあたしなアンチ・JAGUAR派です。

では。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-27 03:38

久々にJAZZMASTER

皆様、こんばんは。
現在、午前5時前です。

突然でしが、以前も書いたように、DSRを購入する前はFenderのJAZZMASTERがメインギターでした。オルタナティヴな雰囲気に憧れて、そして田渕ひさ子に憧れて。何より楽器店で一目惚れして購入した素敵なカスタムカラーのAZZMASTERでした。
でも、どうもあたしと外観的な相性が悪いらしかったんですよね。周りからもそう言われていたし現に自分でもそう思っていたので、去年の春、以前から何かと気になっていたDuesenberg StarPlayer TVを購入しました。b0159453_4414450.jpg所有している4本のギターの中でも、割と高い値のするものなので、それなりに願掛けでは無いけど、まぁ、意を決して購入して大事に扱っていたつもりなんですが、1年経つと予想以上に傷がついています。ピッキング傷はやむをえませんが、ボディの数箇所によく分からない擦り傷がついていて。ショックです。多分、ジーンズの金具があたったり、ベルトが当たったりして付いた傷なんでしょうね。色々と気を付けてはいたんですが…。

まぁ、そうゆう感じで悲しいけれど、DSRは傷が付いています。
先日のHEART BEATで、DSRとちょっとした失態を経験してしまったので、気分転換に次のスタジオでは青い時代を思い出しつつ、JAZZMASTERを弾いてみようかな、と思って久々にJAZZMASTERに触れてみました。

すると不思議な事に、あんなに弾きやすいと思っていたJAZZMASTERが弾きにくかったんですよ。DSRを弾き始めた頃は、“JAZZMASTERの方が弾きやすいのに…”とよく思っていたのに。もう今のあたしには、やっぱりDSRなんだな、と悟りました。

どうしてDSRがそんなに似合うと言われるのか自分では分からないんですが、今日久しぶりにJAZZMASTERを弾いている自分を見て、“やっぱり似合ってないかも。”と思ってしまいました。それに今はDSRの方が弾きやすいし。b0159453_23495246.jpg
音もJAZZMASTERが最高だと思っていたのに、何か違う感じがしました。JAZZMASTERはあたし好みにピックアップの高さも相当イジってる筈なのに、やっぱり今のあたしにはDSRがいいんですよね。

そう言えば、最近コンプレッサーを購入するか迷っています。イノウエ氏はあたしにコンプレッサーを勧めるんですが、TKOKは逆にあまりコンプレッサーは好きではないと言うんですよ。
本当は自分のアンプを会場に持ち込めるのが1番いいんですけどね。一口にMarshallと言っても、色々違うし、エフェクター以上に悩みます。自宅用アンプはVOXなんですが、ライヴスペースで耐えうるサイズのVOXはまだ未経験なんで音が分からないです。TKOKはFenderのTwin Revebがいいと言います。MESA BOOGIEもいいなぁ。ヘッドとキャビネットが違うやつだとまた、違う音になっちゃうし中々難しいですよね。

あ、今更なんですが、今日は休みでした。
夕方と言うか、15時くらいに目が覚めたらTKOKからメールが来ていて。あたしが昨日の夜に曲のアレンジの事で送ったメールの返信だったんだけど、ちょっとメールでは伝わりにくかったようなので、電話をしました。言葉ではやっぱり伝わらなかったんで、実際に受話器口でギターを弾いたら伝わりました。目覚めて5分以内にギターを手にするなんて。眠いです。

それから、色々して毎度の事ながら、VILLAGE/VANGUARDに行きました。実は先日のHEART BEATのステージ前、DSR購入時に楽器店から貰ったDuesenbergロゴステッカーがちぎれたんですよ。不吉ですよね。現実、モニターが全く聞こえず音程がまるで安定せず失敗だったんで、リアルに不吉でした(笑)。
b0159453_447484.jpgb0159453_44825.jpgだから、昨日そのステッカー剥いだんですよね。それで、新しくステッカーでも貼ろうかな、と思って。昔は小倉のラフォーレにいい店が入ってて手T、そこでよくステッカーを買っていました。
でも、いいのが無くて、結局ステッカーは買いませんでした。それでまた、本が欲しくなりました。
『人のセックスを笑うな』って小説、知ってます?確か映画化されたんですよね。松山ケンイチが出ていたような記憶があります。
あたしタイトルしか知らないんですが、何かタイトルの割に卑猥な感じがしないし、興味があって。ちょうどその時もTKOKと電話してたんですが、TKOKも面白そうと言ってました。次にVILLAGE/VANGUARDに行った時に覚えていたら、買うかもしれません。でも、多分買わないと思うけど。

まぁ、そうゆう感じで今日も過ぎました。
明日も休みです。無駄に連休です。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-24 04:50

DRUM系列が好き。

皆様、こんばんは。

何度もHEART BEATでのライヴ映像を見るんですが、今までで1、2を争うくらい自分の中では宜しくないですね。今まで、大抵、体調が悪かろうが何であろうが、乗り切ってきたんですが、自分の音が聞こえなかったからなのか、あんなに自分の中で音程が取れなかったのは実に6年ぶりぐらいです。
17歳の時、大学の軽音楽サークルに所属していたあたしは、「新入生歓迎ライヴ」なるイベントに参加したのですが、その時のPAが物凄くヘタで。もう口パク状態に感じるんですよ、自分の声が全く聞こえなくて。その時の恐怖と言ったら、想像を絶するもので、その恐怖がトラウマになってしまって中々立ち直れなかったのを覚えています。暫くはライヴに出ませんでした。そして、その恐ろしいライヴがきっかけでお酒を飲むようになりました。

そんな恐怖が6年経った今、再来してしまいました。DRUM FESTAでは絶対そうゆう事はないと思うけど…。正直、怖いですね。もう歌う事自体が怖いです。

いつかのブログでも書いたように、最近ずっとナーバスになってて前日なんて、“もうヴォーカル辞めたい…”って泣いてスタジオ練習潰してしまったくらいだったんで、あのHEART BEATのライヴはかなりこたえましたよ。早いところ気を取り直して自信を取り戻したいものです。

来月のDRUM FESTAでは「タイムアウト」をセットリストに入れたいな、と思っています。
では、また。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-24 02:44

7.21 天神HEART BEAT終了。

皆様こんばんは。
今日は天神HEART BEATでライヴでした。
天神でのライヴは今日が2回目で、1回目はDRUM FESTAでした。

でも、今日は出だしからしくじりました。
まず、10時前に起きて13時には会場入りする筈が、起きたら12時。どう頑張ったって山口からではリハに間に合いません。勿論、起きた瞬間に遅刻が決定しました。あたしの最寄の駅から出発する博多方面行きの新幹線は、1時間に1本しかなくて。車で博多に向かったら、早くて1時間半はかかります。それから天神に向かったら、まだかかります。でも、新幹線だと博多まで1番早い線で早40分程度。ここはヘタにもがくよりも、おとなしく新幹線で博多へ行こうと思い、1時間に1本しか出ない博多行きを待ちました。新幹線で博多へ行く時は、駅のホームでvittelを買うのが何故か日課になっています。
b0159453_2593757.jpgちなみにイノウエ氏最寄りの駅からは博多方面行きは30分に1本出ている、と聞きました。
イノウエ氏は山口県の県庁所在地に住んでいて、山口市には総合交通センターなんかもあって。山口県の行政の中心地なんですよね。それできっと新幹線も沢山出ているんだと思います。

と、言う訳で大幅に遅刻してしまったので、リハが出来ませんでした。残念。
結果的にリハが出来なかった事が後々、予想以上に悪影響を及ぼしてしまいました。要はマイクと友達になれませんでした。これがライヴでは1番失敗に繋がる原因ですね、あたしにとっては。ストリートミュージシャンでない以上はマイクを使いこなせていない日は頑張ったって無理なものは無理です。空振りになる場合が多いんですよね。

それは分かってはいたんですけど、うちの出番は5バンド中4番目で、あたしがHEART BEATに到着した時点では、ステージが1番目のバンドのセッティングになっていたので、仕方ないな、と諦めました。でも、せめてマイクの音質とかモニターの感覚くらいはお願いして確認させてもらうべきだったかな、と今になっては思います。

HEART BEATに到着してから、暫くしてからメンバーで昼食を買いにコンビニへ行きました。シュウはチャルメララーメン(確か高菜味?)、イノウエ氏は坦々麺(確か白何とか味?)、TKOKはガム(ピーチ味)を、そしてあたしはウィダーinゼリー(グレープフルーツ味)とおにぎり(エビマヨネーズ味)を食べました。お酒を飲もうかと思ったけど、一応辞めておきました。

それにしても、シュウとイノウエ氏はこの蒸し暑い日に、よくラーメンなんて食べられるな、と感心しました。見ているこっちが暑い、というか匂いが既に暑いですから。
あたしとTKOKは、お互いが好きなUKロックについてずっと語っていました。
あたしとTKOKはUKロックが好きです。あたしはかなり偏ってるんですけど。

その後も、あたしとシュウとイノウエ氏はアイスを食べに出かけたり、とにかくブラブラしていました。TKOKは大抵、独りで会場に残っています。

HEART BEATに戻ってからは控え室でしらばっくれて居ました。何か、もう何も考えていなくてずっとダラダラ喋ってて。気が付いたらもうSEDITIONARIETHの出番でした。慌てて準備してステージへ向かいました。

セットリストはここ最近お馴染みの曲順。
1.灰色
2.おいていかないで。
3.ファズ
4.シンクタンク

相変わらず、「タイムアウト」と「肌」はセットリストに入っていません。
この2曲が入ったら、またイメージ変わると思うんですけどね。勿体無いです。
さっきも言ったように、リハをやってないので音響の具合が全く分からず、最後までマイクを上手く使いこなせませんでした。
モニターもベースの音しか聞えなくて。今日は、うちのメンバーは全員、自分の音も全体の音も聞えない状態でのステージになってしまいました。迂闊に寝坊してしまって、かなりの責任を感じます。申し訳無い。

今日撮ってもらったDVDを見る限り、あたし以外のメンバーは聞えなかった割にはよく出来ていたと思います。あたしは、自分的にはかなりしっくり来ませんでした。音楽やってるヒトなら分かると思うんだけど、自分の音も全体の音も“聞こえない”って恐ろしいですよね。音程がまるでくるっていました。せめて自分のギターさえ聞こえていれば、音程が取れるたと思うんですが、仕方ありません。全てはリハに間に合わなかったあたしの自業自得です。

それでもつくづく思うのは、あたしはやっぱりSEDITIONARIETHが好きだな、と言う事です。シュウのドラミングも、TKOKのギターソロも、イノウエ氏のベースの音も全部ほんと好きなんですよ。現段階に満足しているとか全くそうゆう訳ではないんだけど、あたしは何だかんだ言って、やっぱり彼らが好きなんですよね。いいメンバーに恵まれた、と思っています。
だから余計に、こんなもんじゃ満足出来ないやろ?と思って厳しい事を言ってしまう事もあるんですよね。

今日の帰りはイノウエ氏と新幹線で帰りました。
イノウエ氏もTKOKも最近ほんと、SEDITIONARIETHの事を考えてくれていて、あたしの話もちゃんと聞いてくれるし凄く嬉しいんですよ。ちゃんと一緒に動いていってるって実感が得られるから。
だから、ほんと大好きなんだけど。

そうゆう感じで今日もまた、終わりました。
そう言えば、最初からこのブログを見てくれてるヒトは気付いてると思いますが、ブログタイトルが今日から“JESUS”になりました。JESUSというのは[名]イエス, イエズス(4?B.C. -A.D. 29?). ▼属格形はJesus' /dzs/ が普通.
━━[間]((俗))((強い怒り・驚き・失望・苦痛など))ちくしょう, あっ(Jesus wept).
と言う意味で、特にキリストは関係無いんですけど、後の意味の方。“強い怒り・驚き・失望・苦痛など”って単純にかっこいいな、と思って。元々は、あたしが今1番気に入ってるTシャツにJESUSってプリントされていて。それでイノウエ氏から、JESUS話題で盛り上がって。「もうあたし、ブログタイトル、JESUSにするわ」ってなって(笑)。それで、いっその事タイトルを変えてしまいました。

では、また。
来月のDRUM FESTA、時間のあるヒトは是非SEDITIONARIETHに会いにいらして下さい。
チケットはMackintosh.Incにて予約・販売を行っています。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-22 04:02

音楽と生活

皆様、こんばんは。
二日酔い状態でどうしようも無く気分が悪いのですが、まずは皆様に報告したい事があります。
先日のブログで、シュウの音信不通の1件について書きましたが、金曜日の午前4時頃、シュウから電話がありました。1週間ぶりに連絡が取れ、安心しました。予想通り、無理がたたって倒れていたみたいなんですよね。一応、報告でした。ご心配をおかけ致しました。

今日は午前中だけ仕事でした。
開店時は結構忙しかったんですが、それ以降は割りと余裕があって。だから、早く仕事を終わる事が出来、ちゃんと新幹線の発車時刻にも間に合いました。駅へ向かう途中、あんまりにも空が綺麗だったので運転しながら写真を撮りました。b0159453_4132323.jpg

せっかく久々にまともに練習出来ると言うのに、あたしのテンションは最低でした。
最近、音楽に対してちょっとナーバスになっていて。音楽をしているヒトって勘違いなヒトが多いですよね。根拠の無い自信とか。前も書いたように、音楽が装飾的な役割になっているヒトとか苦手なんですよ。趣味の範囲なら、別にかまわないんですが、多少なりとも本気で音楽やってます、ってヒトがそれだと何か嫌だな、と。訳の分からない自信満々なヒトの話を聞いたりしていたら、自分を含めた音楽をしているヒト全般が凄く嫌になってしまって。凄く、嘘っぽいと言うか汚いと思って。どうしてみんな大袈裟に表現者ぶるのかな?とか、どうして音楽やってるから特別って思い込んでるのかな?とか考えたらほんと辛くて。

これも前に書いたんですけど、あたしにとっては音楽は自然な行為で、ひとつの選択に過ぎないと思ってるんですよ。曲や詞も単に自分の側面だし生活の一部ですよね。
なのに大袈裟に表現者面をされたら、悲しくなってしまって。何かもう音楽が、変にアイコン化されてるようで嫌で。何を言っても、個々人の自由だから、何かが正しいと言う訳ではないんだけど、唯あたしは凄く違和感で歌えなくなって、涙も出るし。
何かもう歌う事を辞めたい、みたいになってしまっていて。それで今日はスタジオでも何かダメで。体調が悪いのもあるし、他にも音楽の事で不安定になるよう事もあったんですけど、取り敢えずもう精神的にダメになってしまってました。今までは、そうゆうの気付かないフリをしてて、強がってきたんだけど、無理が来てしまったみたいで。

でも、やるしか無いんですよね。理由とかは無い、と言うかむしろ要らないんだけど。
だから、後半はとにかく無駄な事は考えないで、音を出すって事だけ考えて尽きるつもりで歌いきりました。もうよく分からないから、勝手に自己完結して。いつもそのパターンです。

b0159453_447964.jpgこんなところで弱音を吐いてすみません。でも、情け無いけど、こんな弱いのもあたしだし。たまには弱音吐いて、手の内曝すのも悪くないかな、って。勝手に解釈して吐いてしまいました。

スタジオを出てからは、HEART BEATに偵察に行きました。チケットを貰ったので。
でも、あたしは酒を飲んでばっかりで酔っ払ってしまいました。酔うとダメですね。超ご機嫌と言うか、壊れ気味になってしまうんですよ。しかも、最近はなるべく禁酒してるし、体調も悪いから、少し飲んだら酔うようになりました。それで、すぐ二日酔いみたく頭痛がして気分が悪くなるんですよね。イノウエ氏と絡んだりして、酒瓶を倒したりする始末でした。

帰りは勿論、かなりの頭痛と気分の悪さで、帰宅して即、アイスノンを額に貼って横になりました。頭痛が酷くて気分が悪い時は、まず鎮痛剤を飲んでからアイスノンみたいなものを額に貼って横になると神経が麻痺して治ったりします。あくまであたしの場合はですけど。

文頭の方で、運転中に撮った空の写真を載せましたが、あたしは夕方とか朝方の何処と無く寂しいと言うか、晴れるでも曇るでもない空が好きだったりします。そっちのほうが晴れ渡った空より現実的な気がして。2枚目の写真は、昨日の夕方職場での休憩時間に撮りました。
先週ヒトから、週末は台風が来るらしい、と聞いたんですが結局来なかったですね。残念です。
では、また。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-20 04:47

皆様こんばんは。
来月の14日で今の職場を辞める事になりました。
SEDITIONARIETHを結成して半年間、高速道路や新幹線、時には一般道路を利用して気合いで福岡に通ってきましたが、不都合な事が多くて。週1回の練習のみで、レコーディングをする時間やアレンジを詰める時間も取れないし。交通費も移動時間も、それなりにかかるし。
それでも今まで引越しを決められなかったのは、大学を休学していた期間を補う為にこの8月まで大学に通わなくてはいけなかったからなんですよね。8月にある試験を受けて卒業です。
最近、ミクロ経済学の勉強をしているのは、その試験があるからなんですよ。

そうゆう訳で、住み慣れた山口を離れる事になったので今の仕事を辞める事になったんです。
思えば、福岡で生まれて山口に引っ越して来てからもう19年。長いですよね、19年って。色んな思い出があります。
b0159453_22464784.jpgいい思い出はあんまり無い気もするけど。まぁ、人生なんてそんなもんでしょう。そうゆう特別いい事も無いけど、どん底に堕ちる程悪い事も無いぐらいが多分ちょうど好いんだと思います。今までの人生の中で、もう自分は終わりだ、って何度も思ったけど結局、今から思えばどれも大した事じゃないのかも知れないと思う事があるんですよ。確かに、よく頑張って乗り越えたな、って自分を褒めたくなるぐらい辛い事もあったけど、そうゆう色んな経験があって今の自分が居るんだと思うと、不思議と肯定出来る気持ちになります。

そうやって過ごしてきた、住み慣れた土地を離れるとなると、ちょっとセンチメンタルな気分になったりして。それで「街」と言う曲を書いたんですけど。今のところ、あの曲はバンドでする予定は無くて、何かしら機会があれば弾き語りでもしようかな、と思っています。歌詞はMackintosh.Inc
内のLyrics&the wordsに掲載しています。この「街」に限らず、ライヴで演っている曲も幾つか掲載してるので、もし良かったら目を通してみて下さい。ほんとは早いとこ、ちゃんとレコーディングして試聴出来るように出来たらいいんですけどね。もう少し時間を下さい。ライヴの動画も掲載出来るものがあれば、今後掲載していけたら、と思っています。

山口県で1番気に入っている場所は、下関市豊北町の角島です。角島については、最初あたりのライヴのMCでだいぶ喋ったので、知ってるヒトは知ってると思います。b0159453_22473949.jpgあたし海を見るのが好きなんですよね。角島の海は、凄く透き通っていて綺麗です。角島に渡るには、角島大橋を渡らなくちゃいけないんですが、思わずハンドルを止めてしまう程、景色が美しいです。真っ青で。です。

でも、以前、職場のヒトに角島の海が好きだって話をしていたら「壱岐の方が綺麗だよ。」と言われました。壱岐と言うのは、長崎県の壱岐です。あたしは壱岐には行った事が無いんですが、いつも行くスタジオが博多埠頭の近くなので、博多から壱岐・対馬行きのフェリーが出るのを見た事があります。機会があったら、壱岐にも行ってみたいですね。

そう言えば、福岡での新居がまだ決まってないんですよ。大体どのあたりに住むかぐらいは決めてるんですが、実際に部屋を見に行く時間も今まだ無くて。仕事を辞めたら、さっそく部屋と仕事を決めて、引越しの準備を始めようと思ってます。

では、また。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-17 21:39

VOX Bulldog distortion

皆様こんばんは。
今日は仕事が休みだったのですが、相も変わらず体調が優れないので何をしたと言う訳でも無く過ぎてしまいました。強いて、言えば母を病院へ連れて行ったぐらいで。あとは、珍しくTVを観ました。世の中、案外平和だな、と思いました。

さっき久しぶりに5月に演ったSEDITIONARIETHのライヴ映像を観ていました。若い。と言っても数ヶ月前なんだけど。b0159453_5111488.jpgこれは、何故かギターのストラップに引っ張られて服が変になってる写真なんですが。SEDITIONARIETHは4,5,6月と博多でライヴをして、今月は6日(日)に天神DRUM FESTA(徒楽夢フェスタ)で演りました。あとは来週21日(祝)にHEART BEATで演る事になっています。ちなみに現段階で決まっている8月のライヴは、23日(土)のDRUM FESTA(徒楽夢フェスタ)です。

でも、今Dr.のシュウが音信不通なので、ちょっと困っています。
先週の練習の前から連絡が無く、勿論練習にも現れなくて。今も全く連絡が取れません。メンバーの事はそれなりに信頼しているつもりなので、今回のシュウの音信不通に関しても、決して好い加減な気持ちでは無くて何か事情があって、こうゆう状況になっているんだろうとは思うけど。でも、シュウの身に何かあったんじゃないか、ってやっぱり心配してしまいます。
携帯電話なんかがあるからこんなに心配になるんだ、って気持ちのやり場を無駄に転換してみたりして、どうにか悪い方向に考えないようにしています。
でも、ほんと今の時代って、大半のヒトが携帯電話を所有してて基本的にいつでも連絡のつく状況だから、こんな状況になったらすぐ不安になってしまうんだ、って思って。無駄に心配して翻弄されてしまう気がするんですよ。あたしって心配症だから。

取り合えずはライヴが近いんで、この状況は色んな意味で好ましくないですよね。かと言って、どうしようも無いんだけど。どうしようも無い事に揺さぶられるのは嫌です。不可抗力。

あたしの好きな曲の歌詞で“力の及ばない物全てが敵さ / 凄く嫌いだ”ってあるんですけど、今、何となくそうゆう気分になりました。

どうしようも無いから、音楽の話に戻りますね。
今年になってディストーションをBulldog distortionに変えたんですよ。VOXの真空管のディストーションです。b0159453_4452730.jpg凄くいい音を出すエフェクターなんですが、あたしには未だ使いこなせていなくて。このエフェクターの能力を未だ50%くらいしか出せていないような気がしてなりません。2チャンネルあって、それぞれGAINとVOLUME、それから共通のBASS、TREBLE、CH2のVOICEのツマミがあって。どのアンプもエフェクターのそうなんだけど、何かのツマミをちょっと変えただけで音が凄く変わってしいますよね。そこが魅力的でもあり、難しいところでもあります。

でも、つくづく音作りってほんと難しいな、と思います。好きな音と、自分の曲にフィットする音って多分違ってて。好きな音って言ってもひとつだけじゃないんですよね。例えば、MUSEとかのギターって音がこもってると言うか、形容しづらいけどそうゆう感じで大好きなんだけど、田渕ひさ子とかも普通に好きなんですよ。SEDITIONARIETHだと、TKOKがUKよりな音が好きで、そうゆう設定にしたいみたいだから、あたしは敢えてそうではない音作りをしようと思ってるんですけど中々、これ、って音が未だ作れていません。

このVOXのディストーションを使う迄は、YAMAHAやMXRのディストーション、それからRATも使っていました。1番長く使ってたのは多分、RATかな。

兎に角、早く自分にベストな音を作れるようになりたいと思います。折角、素敵なギターと素敵なディストーションがあるんだから、もっと活かしてあげないと余りに勿体無いと思うので。
それから、1秒でも早くシュウから無事の連絡が来る事を願います。やっぱり、今居るメンバー4人が揃ってこそSEDITIONARIETHだ、と思ってるんで、1人でも欠けるとその時点でちょっと変わってしまうんですよ。

では、また。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-16 23:00

ニヒリズム

皆様こんばんは。
今日は、あたしの好きな哲学者について。このブログを読んで、あたしに思想について理解して戴いたり、あたしの好きな哲学者に興味を持って戴けたら嬉しいです。

皆様はニーチェと言うドイツの哲学者をご存知ですか?b0159453_7171758.jpg究極のニヒリズムを提唱したヒトです。
あたしは彼の事が好きで。大学のゼミはヘーゲル哲学だったんだけど、卒業論文では、このニーチェ哲学について研究しました。
高校で倫理を習った方は、教科書に載っていたと思います。
「神は死んだ。」と言う一節を目にした事がありませんか?これは、彼がアンチクリスチャンと言う意味合いでは発言したものではありません。彼は、当時ヨーロッパを支配していた既存のキリスト教文化と対峙していました。

ニーチェは超人と言う、獅子のように強く子供のように無垢な存在を理想形とし、絶えず自己超克していくべきだ、と言う思想で。その超人と言う存在こそが、終わり無く繰り返される苦しみを受け入れ、立ち向かって行く事が出来ると言っています。この終わり無く続く、という思想を“永劫回帰”と言い、永劫回帰に立ち向かって行く勇気を“運命愛”と言います。

永劫回帰と言うのは、ちょうど仏教の輪廻のようなものです。仏教でも、終わりは無く永遠に続いていく苦しみに耐えていかなくてはならないんですよね。
ところがキリスト教では、死んだら終わりなんです。生前、良い行いをすれば最後の審判で救われる、と。だから、みんな死後の世界で救われたいから良い行いをする、とニーチェは言ってて。死んだら終わるって言う思想を、終末論って言うんですけど。

b0159453_7212150.jpgまぁ、新約聖書的なキリスト教思想というのは、僧侶や権力者によってうまい事作り上げられていて。弱者が権力者に反発しないシステムになってるんですよね。
弱者は権力者に従うしかないけれど、その反発のはけ口が絶対必要な訳で。
上司に刃向かえない社員が部下に酷くあたるのと同じ具合です。弱者は権力者に反発できない代わりに、弱者に親切にし助け合ったら、死後救われると信じ、それを実行します。でも、それは真の慈悲ではなく、さっき言ったように自分が救われたいが為なんですよ。

弱者は結局、権力者に勝ち目は無いから道徳的な行いをする事で自分を<善>、権力者を<悪>と認識し、道徳的優位に立とうとするんです。こうゆう妬み感情をルサンチマンと言って、このルサンチマンによってキリスト教が成り立つ、と言うのがニーチェの考えです。

あたしが最も惹かれるのは、永劫回帰なんですよね。
永遠に苦しみが終わらない、とか何も無い世界が唯ひたすら続いていくって考えは、あたしも持っていて。それで、ニーチェを知って共感しました。現実的、と言うか夢も希望もないように感じるかもそれませんが、こうゆう側面って必ずあると思うんですよ。

ニーチェはそんな世界を唯哀れむだけじゃなくて、常に既存価値ではない新しい価値を自ら見出して、自己を高めていこう、と主張しています。これが、“権力への意志”と言う“永劫回帰”と同じくらい要なニーチェの思想です。ここで言う権力とは、政治権力とかで言う権力ではなくて。「生への意志」とでも言いましょうか。それを持っているのが超人で、“神”に代わる存在です。神に救ってもらおう、ではなくて。個々人が常に、生に意志を持って自己超克を行っていこう、と。

ニーチェ哲学を簡単に説明するとこうゆう感じです。説明が下手で申し訳ないけれど。
ニヒリズムとは“”である、と言う事です。これはいつもあたしの中にある考えで。期待なんかしないで、って。最初から何も無くて。しかも繰り返す訳です。
無機質かもしれないけど、そうゆう思想に共感するから、ニーチェが好きなんですよね。

あたしも普通の人間なので、そうゆう思想だけで生きていける訳じゃないし、普通に悲しかったり嬉しかったり、誰かを好きになったり期待したりしてしまうんだけど。それはそれで、人間らしくていいと思うし。さすがにニーチェも超人にはなれてなかったと思うんですよ。
それが理想的なあり方だ、ってだけで。哲学ってたいていそんなもんです。みんな極論だから。

でも、そうゆう極論って哲学じゃなくても誰しも持ってるんじゃないですか?
例えば、根拠のない理想とか。信念とか。なるべく、それに沿いたいけど、そうも行かず生きてる訳でしょ?そうゆう思想があたしの場合は、ニーチェと似ていた、って話です。

難しいですかね?此処では書ききれないし、あたしはニーチェではないのですべてを把握出来て、何もかもがニーチェと同じ考えって訳ではないけど。b0159453_6403951.jpg

興味があったら、図書館にでも行ってニーチェに書籍を読んでみて下さい。
では。

画像はSEDITIONARIETHのよく行くスタジオです。此処を選んだきっかけは単に床が市松模で素敵だと思ったからです。DRUM系列でも、Be-1からはフロアが市松でしょ?あれがほんとかっこいいと思ってて。
福岡に引っ越したら、フロアを市松にしようと思っています。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-15 23:59

あたしと音楽

皆様、おはよう御座います。
今日は前回よりもっと簡単かつ核心的な話題にしようと思います。

どちらかと言うと幼い頃から、音楽が好きで。今のあたしを見ると、意外かもしれませんが、ピアノやら金管楽器なども経験があります。初めての表現と言うのか、作詞作曲をして自分で全パート演奏して音源を作ったのは15歳くらいだったかな?その時、「メルト」と言う曲を作りました。言葉の通り、“溶けたい”と言う意味で、当時の彼氏に作ったんですが、結局は本人に聴かせていなくて、友人にデモテープをあげたりしていました。感想をもらったりして、それなりに嬉しかった事を覚えています。b0159453_5222598.jpg

それから、オリジナルはあくまで個人範囲でやっていて。作ったり作らなかったりで。
バンドではカヴァーをやっていました。もうスタジオに入るのが楽しくて。もうヤバいな、と。
今でも、音楽が好きだからやれてるんだけど、昔はもっと違った感情だった気がします。

今は、楽しいとかって言うより引き返せない感じですね。勿論、楽しいけど。
もう自分はこうゆう生き方をするって選んでて。音楽自体があたしの側面だから、曲も詞も、ほんとあたしの側面に過ぎないんですよ。だから5分ぐらいで出来ちゃうし。呼吸するような感じ。酸素を吸うと言うよりは、二酸化炭素を吐く具合。自分の内面から出てくる表現とか、大袈裟な事じゃなくてもっと自然な事なんですよね。

いかにも自分はミュージシャンなんだ、って音楽を盾にしてる感じが苦手なんです。
何だろ?うまく説明出来ないけど、音楽が服飾的な役割になってる感じかな。それはそれで、いいんだろうけど、あたしはそうゆうの嫌だな、と思っていて。b0159453_5232999.jpgあたしにとって、音楽って“生きる”って事なんですよね。


ヴォーカリストで居たいというか音楽をする人間で居たいな、と常々思ったりもします。言い回しがまどろっこしくて難しいとこなんだけど。
SEDITIONARIETHでやる曲はあたしが歌うから、当然そうゆう意識で作ってるけど、やっぱりそうじゃない曲も出てくるんですよね。だから、自分が作った曲を他のヒトが歌うとか言う作業もやりたいし。今はSEDITIONARIETHで自分が曲作って歌うってスタイルが1番いい形だから、そうしているんですが。実際に、違うヒトに曲書いたりもしてるんですよ。唯、実現しなかったらすぐ没にするから、その内忘れちゃうんだけど。機会があればその都度、作ればいいと思っています。

そうゆう感じです。とにかく音楽って大抵の人間にとって、ほんと自然な作業だと思うんですよ
鼻歌とかってみんな歌うでしょ?
バンドしてるかとか、そうゆう事じゃなくて。バンドするか否かとか、曲を作れるか否かは、単なる個人の選択な訳で。
あたしにとっては、音楽があたしの側面であり、自然な行為だからこうして音楽をやっていて。例えば今だったら、SEDITIONARIETHと言うバンドのGt.&Vo.と言う形で音楽をやっていってる訳で。もっと他にも色々出来たらいいな、と思います。

では、また。

画像は何となく、OrangeとMESA BOOGIEを。日頃は自宅ではVOX、スタジオではMarshallが多いですが、MESA BOOGIEも割かし使います。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-15 05:52

はじめまして、オータ・ユミです。

“はじめまして”の方も、そうでない方も、改めまして。
SEDITIONARIETHのGt.&Vo.をしております、オータ・ユミです。
【SEDITIONARIETHオフィシャルHP】Mackintosh.Incにも日記リンクがあって。今迄、何となく更新してきたんですが、何だか違うと言った気がしたのでブログを作る事にしました。
此処では、Mackintosh.Incの日記よりももっとあたし自身に近いものを掲載していけたらな、と思っています。b0159453_354498.jpg



まず、今日は最初なのでSEDITIONARIETH結成の経緯を少し。
SEDITIONARIETHと言うのは完全造語で、元になった言葉はseditionaryと言う英単語です。意味は“[形]扇動的な~”とか“[名]反乱扇動者、治安妨害者”とか。そうゆう意味の言葉です。

こう言うと物凄くパンクなイメージを連想すると思うんですが、 特に音楽としてのパンクが好きと言う訳ではありません。10代の時にSex Pistolsが好きだったんですが、それは精神論と言うか。既存の概念にとらわれない感じとかが凄くかっこよく感じていました。
今でもパンクと言うのはSex Pistolsだけだと思ってるし。良くも悪くも、70年代のイギリスのイメージです。

SEDITIONARIETHと言うバンドを最初に組んだのは実は、17歳の時で。ちょうど、高校を卒業した頃かな。勿論、地元山口で。でも、結果的に、大して活動もせず解散してしまって。
それから大学に入ってからは2年間ぐらい、大学内でSM GLYKOGENってバンドを組んでいました。

SEDITIONARIETHって単語も凄く気に入ってたし、それなりに思い入れと言うか、意志があったから、SM GLYKOGENを解散してから大学外でSEDITIONARIETHを結成したんですよ。でも、長続きしなくて。b0159453_1281319.jpgあたしの環境的に、多分バンド活動自体ちゃんと出来る環境ではなかったし。もうそれからは、転々としたり、独りで自宅で曲作ったりみたいな事ばっかしてて。暫くバンドは組まなかったんですよ。色んな方とお会いしてお話したりしてる中で、みんな無責任にあたしに「才能がるから勿体無い。」とか仰ってくれたんですが、当時のあたしって素直に喜べないし、自分に自信も無くて。ずっと逃げてきたんですよね、自分自身から。

でも、去年頃からあたし、本当にこれでいいのか?って疑問が湧いてきて。b0159453_3374644.jpg
このまま逃げ続けたら、いざ死ぬ時になったら絶対後悔するな、と思ったんですよね。
それで、どうせだったら山口では無くて、もう福岡でやれるだけやろうと思って。思い残す事が無いようにしたくて。新たに気合を入れなおす意味も込めて、新しくまたSEDITIONARIETHと言う名前のバンドを結成しました。

それで今のあたしが居る訳です。
バイトしながら、週1で福岡へ通って月1~2でライヴをしています。長くなって申し訳ありませんが、これがSEDITIONARIETH結成の経緯です。
画像はあたしの相棒であり愛器である、Duesenberg StarPlayer TV(トランスブラック)です。これの前にメインで使っていたのはFender JAZZMASTERなんですが、周りから“あまり似合ってない”ような事を言われていて。それとは対照的にこのDSRは“凄く似合ってる”と色んな方から言ってもらえるギターで、あたしの掛替えの無いギターになっています。
あたし自身はストラトとかFender系のギターが好きだし弾きやすいと思うんですが、レスポール、セミアコとか変形ギター(フライングVとかリッケンバッカーとか)が似合うと言われます。
では、また。
[PR]

  # by seditionarieth | 2008-07-14 00:00

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE